株式会社HI-LINEは広島日野自動車グループでコンビニ配送をはじめ食品物流サービスを提供する会社です。

一宮共配センター

  • HOME »
  • 一宮共配センター

一宮共配センター概要

一宮共配センター外観

一宮共配センター外観

中京地区の日進共配センターに次ぐ、第2物流センターとして、2005年11月に愛知県一宮市 フジフーズ名古屋工場敷地内に配送センターを開設。

名古屋駅より北側の愛知県と岐阜県全エリアの497店舗へ調理パン・サラダ・惣菜・麺類・乳飲料などのチルド商品とお弁当・おにぎり・焼きたてパンなどの米飯商品をお届けしています。

当センターの担当する岐阜県の配送先のひとつには、片道2時間以上で往復300kmの岐阜県高山市があります。この高山市に向かうためには、日本国内に設けられた高速道路のなかで、一番標高の高い(1,085m)東海北陸自動車道を利用しています。

センタースペックはチルド15バース、米飯15バース、空番庫5バース、床面積は2,123坪となっています。

2019年夏からはワンコイン500円で日替わりランチ・カレーライス・カレーうどんを食べることができるようになりました。また、売店でアイスクリーム・お菓子・ジュース等を買うことができるようになり、福利厚生の充実にも力を入れています。

住所 愛知県一宮市瀬部字川原山1-1
TEL / FAX 0586-53-1056 / 0586-53-1057

事業所従業員数

一宮共配センター休憩室風景

一宮共配センター休憩室風景

78名(2019年9月30日現在)

車両保有台数

一宮共配センター車輌

一宮共配センター車輌

38台(2019年9月30日現在)

アクセス



名鉄 犬山線 江南駅からタクシー約5分

PAGETOP
Copyright © 2019 株式会社HI‐LINE All Rights Reserved.