株式会社HI-LINEは広島日野自動車グループでコンビニ配送をはじめ食品物流サービスを提供する会社です。

福利厚生制度

  • HOME »
  • 福利厚生制度

従業員の皆様が働きやすく、また、長く勤務いただけるように福利厚生の充実に努めています。
社会保険(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)をもとより、以下のような制度で従業員をサポートしています。

プライベートサポート制度

国内宿泊、レジャー、スポーツ、ショッピング、育児や介護サービスなど、
国内外20万件以上のサービスを優待価格で利用できる福利厚生制度を導入しています。

ドライバーサポート制度

準中型免許限定解除助成制度

2007年6月1日までに普通免許を取得した方は、自動的に、普通免許の中でも「8t限定中型免許(AT中型車限定)」となっています。準中型免許で運転できる車・トラックはそのまま運転できますが
2007年6月2日から2017年3月11日の間に普通免許を取得した方は、自動的に、普通免許の中でも「5t限定準中型免許(AT準中型車限定)」となっています。この場合は、重量が5t以上7.5t未満のトラックを運転したい人は「限定」を解除することで、運転できるようになります。
限定を解除する方法は2つあります。

  • 指定教習所で4時間の技能教習を受け、技能審査に合格する方法
  • 運転免許試験場で「限定解除審査」に合格する方法

当社の準中型免許限定解除助成制度はひとつめの指定教習所で4時間の技能教習を受ける際に発生する費用を助成する制度を設けています。

SAS(睡眠時無呼吸症候群)の簡易検査実施(毎年)

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)とは、眠っている間に呼吸が止まる病気で、Sleep Apnea Syndromeの頭文字をとって、『SAS(サス)』とも言われます。寝ている間の無呼吸に私たちはなかなか気付くことができないために、検査・治療を受けていない多くの潜在患者がいると推計されているそうです。 また、このSASであることで、SASでない方よりも居眠り運転が5倍になるとのアンケート結果がでています。

当社では『なによりも安全が最優先である』という基本方針のもと、勤務いただく乗務職の皆様が潜在患者でないことを確認する。また、SAS患者であった場合にはいち早く治療を受けていただくことを目的として、毎年、簡易検査を実施しています。

無事故表彰の実施

プライベートおよび業務において、1年間無事故無違反の社員に対して無事故表彰(金一封)を実施しています。

ヘルスケアサポート制度

定期健康診断

毎年、1回~2回定期健康診断を実施しています。

インフルエンザ予防接種

毎年、予防接種を受けていただいております。

検便

食品を取り扱う業務に携わることから、毎年、検査を実施しています。

介護休暇・休業制度

食品を取り扱う業務に携わることから、毎年、検査を実施しています。

子育てサポート制度

産前・産後休暇制度

出産予定・産後の従業員は休暇を取得することができます。

育児休暇制度

1歳に満たない子と同居し、養育する従業員は休暇を取得することができます。

PAGETOP
Copyright © 2018 株式会社HI‐LINE All Rights Reserved.